◆本講座について

 

ITサービスマネジメントに取り組む上で、ITIL®は有効かつ、必須の知識です。実際のITサービス提供現場において、ITILの用語やプロセスを共通のフレームワークとして活用することによって、コミュニケーション向上を図り、標準化による品質の向上や効率化を目指すことができます。

本講座では、ITIL®の基礎知識を身につけるとともに、知識習得の証として『ITIL®ファンデーション認定資格』の取得を目指すことができます。

本講座の対象の方

  • ITSM実現に向けたプロセス設計者、実務担当者の方、サービスマネージャ、運用設計担当者の方
  • ITサービス提供にかかる業務に関わる方
  • ITサービスの分野で営業活動に携わる方

受講における前提

  • 特にありません

講座の形式

  • 座学研修(講義、演習)
  • ITIL®ファンデーション認定試験(60分)

特徴

  • システム運用の現場で培った知識と経験を。ITサービスマネジメント、システム運用の現場に長年関わってきた講師陣が、ITIL®活用の具体例を交えながら講義を行います。
  • ITIL®を効率的に学習。ITIL®の基礎知識を短期間で身につけることが出来ます。

実施概要

受講費用:\ 98,000(試験料税込)/定員24名    ※本講座の開催最少人数は10名です。

※消費税率については、開催した時点で法律により定められている率を付加いたします。

※ファンデーション試験受験のために受講者のお名前、会社名等の個人情報を試験機関(PEOPLECERT)に提供します。

※当日は、顔写真付きの身分証明書のご用意をお願い致します。

開催日時、開催場所、お問い合わせ

開催日時 :2020年2月13日(木)、14日(金)

講師:株式会社ビーエスピーソリューションズ

開催場所:ダイキン情報システム株式会社

〒530-0005大阪府大阪市北区中之島二丁目3番18号中之島フェスティバルタワー28階

共催:ダイキン情報システム株式会社、株式会社ユニリタプラス


 [お問い合わせ先] 株式会社ユニリタプラス ICTプランナー営業部

 TEL:06-6245-4595

 E-Mail:unirita_plus@unirita.co.jp 

ITIL商標

 

 

 

 

プログラム

スケジュール

 

※プログラムは予定です。進捗によって時間が変動する場合があります。適宜、休息を取りながら進めます。

講義終了後に、ITIL®ファンデーション認定試験を実施します。

試験時間:60分、出題数:40問、65%以上(26問)で合格となります。

開催最少人数10名以下の場合は、開催を中止する場合があります。その際は別日程のご案内をいたします。

 

お申込みフォーム

参加をご希望される日程のお申し込みフォームにて必要事項を入力の上、送信ください。

※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、セミナー参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。